個人情報保護方針

SAYNO! は、留学で性被害に遭った学生をはじめとする関係者の皆様のプライバシーを尊重し、個人情報の取り扱いに関して以下のような指針を定め、それに従ってその保護に努めております。

個人情報の取得

SAYNO!では留学での性暴力の実態調査にあたり必要な範囲、またはSAYNO!を健全に運営するにあたり必要な範囲で個人情報を収集いたします。個人情報を収集する際は、できる限りその目的を限定し、SAYNO!の事業に必要な限度を超えないものとします。

個人情報の利用

収集した個人情報の利用は、収集目的の達成のために必要な範囲に限り、ご本人の権利を損なわないように、十分配慮して行います。

個人情報の取扱いの委託

個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

個人情報の管理・保護について

SAYNO! は、個人情報保護の責任者を置き、適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。また、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。

個人情報の第三者提供

SAYNO! では法令において許容される場合を除き、原則として個人情報を本人の同意なしに第三者に提供することはありません。

プライバシーポリシーの改定

SAYNO! では、個人情報の保護に関する法令等を遵守するとともに、必要に応じてプライバシーポリシーを見直し、改善します。プライバシーポリシーを見直し、改善したときは、速やかに当サイトに掲載します。

お問い合わせ

プライバシーポリシーに関するお問い合わせについては sayno.ryugaku@gmail.comまでお問い合わせください。